• HOME
  • お知らせ
  • 淺原先生のボンドで作るつまみ細工【特別講座】を公開しました
お知らせ

Category Archive: 講座関連

淺原先生のボンドで作るつまみ細工【特別講座】を公開しました

淺原先生のボンドで作るつまみ細工特別講座
『後染め染料で彩色する薄紅桜のブーケかんざし(もしくはコサージュ)』の募集を開始しました!


※画像の作品はサンプル作品になります。
デザインが若干変更になる可能性がございます。ご了承下さい。

カット布の段階と葺き上げ後の部分染色体験、ボンド製法による桜型花弁・つぼみの製法が習得できる特別講座です。
伝統工芸「鈴鹿墨」の老舗と開発した後染め染料を使用し、カット布の段階で部分染色したものを桜型花弁につまんで桜花に葺き上げます。また、桜花に添える”つぼみ”は葺き上げ後に部分染色を行います。

詳しくは講座案内をご覧ください。
初心者の方でもお申込み頂けますが、
申し込む前に必ず『申込みの手順(必読)』をお読み下さい。

ご協力をお願い致します。



戸村先生による『羽二重講座』第2弾予約開始!

お待たせいたしました!
昨年11月に開催された『羽二重』を使用したつまみ細工の講座の第2弾が開講になります。
羽二重でかんざしを2回に分けて制作致します。

 
『伝統江戸つまみかんざし剣菊・段梅飛ばし五本下がりの横差し』

少々難しい工程になりますので、受講条件を設けさせて頂いております。
『基礎講座』全て修了されている方(修了予定の方はご遠慮下さい)、
以前につまみ堂で『基礎講座』を全て修了されている方に限らせて頂きます。
2回に分けての講座ですので、両日確実に出席出来るようにスケジュール調整をお願い致します。
※受講者以外の方(見学やお子様など)の同伴はお控え下さいます様お願い致します。

先にもご案内しました通り、難しい工程、技術になりますので、
『基礎講座』修了後に長くつまみ細工を作られていないなどのブランクがある方は、
受講日までに少し復習をするなどして手の動きを思い出してみて下さい。

講師はつまみ細工伝統職人・戸村絹代先生と、お弟子の山田雅利先生のお二人です。
お二人はつまみ細工20年超えの『師弟関係』です。
師弟の息の合った、丁寧できめ細かい分かりやすいご指導を致します。

日程など詳しくは『講座案内【羽二重講座】』をご覧下さい。
お申込みはネットからが優先されます。
『講座申込みの手順(必読)』に必ず目をお通し下さい。

分からない事がある場合にはつまみ堂までお問い合わせ下さい。
メールでのお問い合わせにはお名前と電話番号を必ずお書き下さい。
必ずお返事をしておりますので、メールが届かない場合には電話でお問い合わせ下さい。
アドレスが間違っている場合にはつまみ堂へメールが返って来るので分かりますが、
メールフィルターで拒否されている場合、つまみ堂ではお客様へ届いているかどうか周知は出来ません。
必ず届いていない事をお電話でお知らせ下さい。

ご協力をお願い致します。



伝統工芸つまみ細工【応用講座】始まります!

伝統工芸つまみ細工講座で【応用講座】が始まります。

2018年2月から、三つの講座が仲間入りです。

応用講座➀【丸と剣の重ねで作るフォトフレーム】

応用講座➁【端切りで作る簪とピン】

応用講座➂【羽二重で作るハットピン】

受講対象は、伝統工芸つまみ細工【基礎講座】を修了された方(以前つまみ堂で【基礎講座】を修了されている方も含まれます)。
応用講座➂は上記条件の他に、同じ応用講座➀もしくは特別講座などで「重ね」を習得されている方が対象になります。

詳しくは『講座案内』ページの応用講座をよくご確認の上お申込み下さい。
不明な点はつまみ堂までお問い合わせ下さい。

メールでのお問い合わせの場合、不着事故が発生する事が大変多くなっております。
必ずお返事を出しておりますので、返信が届かない場合には必ずつまみ堂へお電話で連絡をお願いします。
メールでの連絡は、更にお返事を出しても届きませんので、必ず客様のお名前、電話番号、電話をしても大丈夫なお時間の明記をお願いします(つまみ堂営業時間内に限ります)。

ご協力をよろしくお願い致します。



松永亜紀先生『古布を使った伝統つまみ細工講座』終了のお詫びとお知らせ

松永亜紀先生の『古布を使った伝統つまみ細工講座』に関しましてお知らせ致します。

この度、松永先生の一身上の都合により、講座継続が難しい状況となったため、
2018年2月で講座を閉講させて頂く事になりました。
それに伴いまして『初級講座』の新規受付は終了致します。
現在受講中の方は継続して2月まで受講可能です。
お申し込みはつまみ堂へお電話でお願いします。
皆様には突然のお知らせで混乱とご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。

『初心者体験』『経験者体験』に関しましても、
つまみ堂へのお電話で予約可能です。

※『体験』も予約申込みは終了致しました。

つまみ堂ホームページ『講座案内』で開催日を確認し電話でお申込み下さい。
受講料は当日にレジで決済して下さい(クレジットカード可)。

2018年2月までのわずかな時間ではございますが、
残りの期間を宜しくご贔屓を願い致します。

不明な点や詳しい内容に関しましては、
お気軽につまみ堂へお問い合わせ下さい。
何卒、宜しくお願い致します。


つまみ堂